着物買取の値段ch

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

着物を売りたいけど、一体幾らになるのかしら??

と疑問に思う方は多いと思います。着物を売りたくて買い取り業者に連絡をするも「着物を見てみないとなんともいえない」と言われてしまったことがあるという方も居ます。

着物の買取を希望する場合、着物を専門的に買い取っている業者にお願いするのが一番オススメです。

着物の価値が分からないリサイクルショップなどは高価な着物に対してもほぼ0円という金額で買い叩かれてしまう恐れがあるので、着物に限ってはきちんと専門店で査定をお願いしましょう。

着物買取は専門店に任せるべき!

着物買取専門業者はその名の通り着物を専門的に取り扱っています。

そのため、着物の価値や流行などもしっかりと把握しているのがポイント!

更に、無名作家や古い着物、工芸品、シワが付いている着物なども専門店では買い取ってくれることもあります。

適当にリサイクルショップなどに持ち込んでしまうと、着物の価値が分からない(というか、分からないのが普通なんです)スタッフが他の洋服と一緒に重さで価格を付けたり、そもそも着物は取り扱っていないため0円で引き取りますよ、なんていうことも・・・。

売った着物が今流行中の模様だったりすると専門店では高く買い取ってくれる可能性も高いので、着物を適当に近所のリサイクルショップなどに持ち込むのは絶対にやめましょう!損をしてしまう可能性の方が高いです!

着物を専門にしている買取業者は現在、全国に点在しています。ですので、是非売りたい着物がある場合は着物専門店を利用して査定をお願いしてみましょう。

着物買取の値段例

例1.着物買取金額・・・96,000円


全てノーブランドで無名作家の着物を数点。
状態が良く、枚数も多いためこの金額。

例2.着物買取金額150,000円


遺品整理の中から出てきた古い着物の中に、初代・久保田一竹の着物が出てきました。
他数点はノーブランドですが、この1枚で査定額が一気に高額に!

例3.着物買取金額135,000円


京屋林蔵の着物と、辻ヶ花のちょっぴり珍しい振袖などを数点でこの価格。
辻ヶ花は京屋林蔵の代表作になります。

大胆な文様と、色違いで美しい色使いが特徴の着物。繊細なデザインがポイントです。

例4.着物買取価格155,000円


人間国宝である北村武資の帯や、希少作家作品数点。
着物や帯の保存状態によってはこちらよりも高い査定額となります。

例5.着物買取価格120,000円


希少作家である松井青々の振袖から、帝王紫帯など数点でこの金額。
希少作家の作品を持っている場合、着物の状態によってはこちらの金額よりも高い買取額が付くことも多いです。

着物買取の流れ

着物買取の流れは以下になります。

①受付・申し込みをする
②査定日を決める
③当日着物買取業者の調査員が査定を行う
④査定額に納得いけば取引

となります。

着物買取の値段ch まとめ

遺品や形見、もう着る予定のない着物をたんすの中に保管しているというご家庭は意外と多いと思います。

着物というのは、保存状態が悪いと着られなくなってしまう上に着物の保管というのは非常に難しいものです。保管の方法が間違っていると、着物の質もあっという間に悪くなってしまいます。

最近、この着物を専門的に買い取る業者が増えてきています。

出張査定・郵送査定・持込査定など様々な方法で査定を依頼することが出来るので、もう着る予定のない着物を持っている場合は着物の価値が下がってしまう前に一度査定に申し込んでみるのがオススメです!

現在、若者世代に着物が注目されていてこの着物の価値が以前よりも上がってきています。着物バブル、でもある現在。是非、今年は自宅のたんすで眠っている着物を査定に出してみてはいかがでしょうか。

SNSフォローボタン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加